横浜市内で予約の取りやすい葬儀場|泉区の葬儀場の事なら葬儀の三宝へご相談ください。

葬儀の三宝

HOMEお問い合せ

電話番号

FAQ

横浜市内で予約の取りやすい葬儀場はありますか?

都内に住んでいる叔母が他界した際、喪主である叔父がどこの斎場もいっぱいでなかなか見つからないと言っていました。また、友引も重なったことで葬儀まで3~4日待たされたことを記憶しています。東京は人口が多いせいか火葬場の予約が取りにくいと他の人からも聞いたことがあります。叔母の遺体を葬儀まで預かって頂ける安置所のある斎場で探さなくてはいけないこともあり、疲れが重なり、通夜の夜に叔父が倒れてしまったのを覚えています。あれから数年が経ち、私の父が危篤状態で家族で見守っています。癌が再発して苦しみながらの闘病生活を過ごしてきたことから、家族としては心の準備も出来ていましたし、父を苦しみから解放してあげたいと言う気持ちもあり、不思議なくらい冷静です。母は葬儀のことを想定し、葬儀屋さんに問い合わせをしたようですが、この時期葬儀が重なっていると聞いたそうです。叔母の時のことが頭を過りました。横浜市内で予約が取りやすい葬儀場をご存知の方があれば教えて頂けますでしょうか。宜しくお願いします。

answer

泉区に自社斎場を持つ葬儀社があります

葬儀の日程は様々な理由から数日後にずれ込むことがあります。火葬場の空き状況を確認し、予約を取るのが先決となるからです。火葬場が休みであれば出棺の儀式は出来ないため、葬儀が出来ません。特に、年末年始は火葬場の休みにより葬儀が先延ばしになることも珍しくないと言われています。また、都市部では依頼が殺到し予約が取りにくいのが日常的です。更に、友引の日に葬儀を行うのは縁起が悪いとされ、火葬場も休みの所が多くなっており、葬儀の日程をずらすことになります。市営斎場も予約が取りにくいため、希望に近い日取りで葬儀を行いたい場合は自社斎場を持つ葬儀社を選ぶのが賢明です。
市内では泉区に創業30年以上になる葬儀社があります。10~20名規模の小規模の葬儀から、200名規模の葬儀まで対応できるため、ご希望に合う葬儀プランが選べます。ご遺体の安置所もありますのでご安心ください。宜しければ、現在の予約状況など確認されてはいかがでしょうか。

PageTop

葬儀の三宝